• ホーム >
  • 【速報】初めての大阪開催!第12回保育スキルアップ・オープンセミナーを開催しました!

【速報】初めての大阪開催!第12回保育スキルアップ・オープンセミナーを開催しました!

2016.05.16

5月15日(日)、第12回保育スキルアップ・オープンセミナーを開催しました。
これまでは東京のみでの開催でしたが、今回は初の関西エリア、大阪での開催となりました。

当日お集まりいただいたのは総勢31名の方々。
既に病児保育に従事されている方、病児保育事業の立ち上げを検討されている方、学生の方など、様々な方がご参加くださいました。

今回は写真とともに、セミナーの様子をご紹介します。
(後日、参加者の感想を含め、セミナーの詳しい内容をお知らせします)

講義1「【多様化する保育】病児保育の今とこれから〜ノーベルでの事例を取り上げながら〜」
講師:NPO法人ノーベル 代表 高亜希先生

2016-05-14 - コピー2

近年の共働き世帯数が増加などデータを交えながら、病児保育の必要性が非常に高いことを示しながら、一方で、日本は子育て関連予算がGDP比でわずか1%程度しかなく、十分な子育て支援が広がっていない現状について話すと、参加者もとても納得した表情を見せていました。

 

講義2「発達障害の子どもたちへの理解と対応の基礎〜自閉症スペクトラム障害を中心に〜」
講師:一般社団法人 子ども・青少年育成支援協会 理事 村中直人先生

3-2016-05-14 (1)

発達障害の種類や統計など概要のお話しから始まり、ご自身の経験を交え、「発達障害の正体」や「発達障害の子どもたちと関わるときに保育者がとるべきスタンス」などとても90分では収まらない濃密な講義をしていただきました。

講義の最中、参加者からしばしば「へぇ~~」といった声が上がっていたのがとても印象的でした。

 

 

後日公開する記事では、写真や参加者の感想を交えながら、
より細かな講義内容をお伝えします。
どうぞお楽しみに!

関連キーワード: , ,




  • スタッフブログ
  • 合格者の声
資格取得のために申し込み
お申し込みに不安がある方は
  • 今なら無料で講座サンプルを視聴頂けます! くわしくはこちら
  • 認定病児保育スペシャリスト公式テキスト発売中 くわしくはこちら
  • 保育スキルアップ・オープンセミナー(無料)を実施中 くわしくはこちら
  • よくある質問
  • お問い合せ
  • メールニュースに登録

ページトップへ