• ホーム >
  • 【ゴールデンウィークで感染拡大の恐れ!?】はしか(麻疹)の流行と予防対策

【ゴールデンウィークで感染拡大の恐れ!?】はしか(麻疹)の流行と予防対策

2018.04.27

ゴールデンウィークの大型連休を前に、厚生労働省が感染症予防を呼びかけています。

今年は、海外から訪れた人が感染源となるなどして、はしか(麻疹)にかかる人が沖縄を中心に増えています。
人の行き来が増える連休に感染が広がる恐れがあるということで、ワクチン2回接種などの予防対策を勧められています。

麻しん流行

 

麻しん2

出典:国立感染症研究所

 

はしか(麻疹)はウイルス性の感染症で高熱や発疹が出ます。感染力が強く、患者のせきやくしゃみを浴びた場合だけでなく、空気中のウイルスを吸い込んでもうつる病気です。

この機会に、はしか(麻疹)感染についての対策と予防について確認しましょう。
http://sickchild-care.jp/point/11161/





  • 合格者の声
  • 合格者の声
資格取得のために申し込み
お申し込みに不安がある方は
  • 今なら無料で講座サンプルを視聴頂けます! くわしくはこちら
  • 認定病児保育スペシャリスト公式テキスト発売中 くわしくはこちら
  • 保育スキルアップ・オープンセミナー(無料)を実施中 くわしくはこちら
  • よくある質問
  • お問い合せ
  • メールニュースに登録

ページトップへ