• ホーム >
  • 認定病児保育スペシャリストとは?

WEB講座 日本初の病児保育の資格認定病児保育スペシャリスト

認定病児保育スペシャリストとは

認定病児保育スペシャリストとは、日本病児保育協会が認定する日本初の病児保育のプロになるための資格です。
共働き家庭の増加により、ますますニーズが拡大する病児保育。
「認定病児保育スペシャリスト」資格は、病児保育施設、体調を崩した子を保護者の方が迎えにくるまでお預かりする保育所、病児のお預かりも行うベビーシッター、子育てを終えてその経験を仕事に活かしていきたいとお考えの方、さまざまな場でのみなさんの活躍を支えます!

37.5℃の涙

スペシャリスト認定後の活躍の場

スペシャリスト認定後は、病児保育施設、訪問型病児保育、保育所、ファミリーサポートなど幅広い場での活躍が期待できます。

病児保育のお仕事をされている方
  • これまで何となく実践してきたことを、体系的に学び直す機会として
  • あなたの病児保育スキルの証明として
保育のお仕事をされている方(保育士・幼稚園教諭・ベビーシッター
・ファミリーサポート提供会員・学童保育指導員の方など)
  • 保育中に子どもが突発的に熱を出した時に、慌てることなく対応できます
  • 保護者が迎えに来るまでの間、適切なケアと保育を行うことができます
  • ベビーシッター会社でも最近は傾向として「病児保育」サービスを提供する会社が増えてきているので、求職時のアピールポイントとなります

当資格講座はベビーシッター派遣を行う株式会社コーストプラン(きっずワン)
と法人提携を行っており、病児保育研修に採用していただいています。

子どもが好きで子どもに関わる仕事に就きたいと考えている方、
子育て経験を社会で活かしたい方
  • 仕事と育児の両立を支えるカギとなる「病児保育」は、社会貢献度の高い仕事です
  • 社会的ニーズの高い「病児保育」は、今後活躍の場の広がりが期待できる分野です
K.Sさんの声
すべての子どもを預かれる保育士に
私は現在保育士資格の取得を目指しています。そんななかこの資格を取ろうと思ったのは、子どもの状態に関わらず、すべての子どもを預かれる保育士になりたかったからです。病児や障害児など幅広く対応できるようになり、将来は療育施設や児童養護施設で働きたいです。
保育系資格をお持ちでない方
H.Tさんの声
資格を持っていない私でも
私は会社員で保育系の資格も何も持っていないのですが、事業所内に保育所ができるにあたり、まわりの人の子育てと仕事の両立の手助けができればと思い資格を取得しました。子どもの病気のことなど全く知らなかった私でも、一生懸命学習すれば合格できることが証明できて嬉しいです。

類似資格との違い

類似資格との違い

他の類似資格に比べ、認定病児保育スペシャリストは「働きながら」でも資格取得が目指しやすいよう設計されています。

  スペシャリスト 医療保育専門士 認定病児保育
専門士
資格概要 入院するほどではない、突発的な体調不良時に、親に代わって適切なケアと保育行う「病児保育」に関する資格。

共働き家庭の増加により、ますますニーズが拡大する病児保育。 「認定病児保育スペシャリスト」資格は、さまざまな場でのみなさんの活躍を支えます!
入院している子どもの遊びや生活を支援する保育に関する資格。 病児保育の専門性を高め、さらに家庭での看護方法などの研鑽を積み、家庭での「家庭看護」へつなぐことにより、病児保育を通して究極の子育て支援を行うことのできる保育士・看護師のこと
受験資格 1. 18歳以上

2. 認定病児保育スペシャリスト資格取得web講座の修了

3. 24時間の実習
1. 日本国の保育士資格を有していること

2. 病院、診療所、病(後)児保育室、障害児入所施設、肢体不自由児通所施設、および重症心身障害児通所施設等で、常勤1年以上、非常勤は年間150日以上かつ2年以上の保育経験を有していること

3. 日本医療保育学会会員であり、1 年以上の会員歴があること
1.(一社)全国病児保育協議会加盟施設に常勤として 2 年以上勤務している。または、非常勤として 2 年以上施設に勤務し、週 20時間以上の実働を有する。

2.施設長から(一社)全国病児保育協議会所定の「施設長推薦状」において、推薦を受けることのできる者。

3.(一社)全国病児保育病児保育協議会が開催する「病児保育専門士認定講座」をすべて受講した者。

4.その他、施設長が以上の条件と同等に値すると思われるものを推薦し、なおかつ受験資格認定委員会で承認されたもの。
受験方法 1. 1次試験(スマートフォン・タブレット端末・パソコンで受験) 1. 研修:5日間(28時間) 1.資格認定のための参加登録
2. 認定試験(2次試験)(東京及びその他都市での面接試験) 2. レポート提出(9通) 2.資格認定研修会の参加
  3. 論文提出 3.課題・研修レポートの提出
4. 口頭試問 4.面接・口頭試問
費用 65,000円(税別)
費用の詳細はこちら
研修費用:30,000円 資格研修認定会費用:25,000円
※認定病児保育スペシャリスト資格取得web講座の受講料および1次試験、2次試験(各1回分)の受験料。 認定料:20,000円 認定料:10,000円
資格を
活かせる場
病児保育施設 小児病棟 病児保育施設
訪問型病児保育 小児病院  
保育所 など  
ファミリーサポート    
など    

どんな職業の人が受講しているの?

18才以上の方であれば、どなたでも受講いただけますが、「保育士」、「病児保従事者」、「看護師」の方がに多く受講いただいております。
最近ではベビーシッターの方や、子育て経験のある主婦の方の受講も増えており、多様な職業のみなさまから受講いただいております。

受講している人の年代、居住地は?

20~50代まで幅広くご受講いただいています。普段PCをあまり利用されない方でも、簡単に受講を進めることができます。
関東・甲信越の方に多く受講いただいていますが、eラーニング形式を採用しているので、地方にお住まいの方でも受講いただけます!

よくある質問

資格取得まで、どのくらいの時間を見込めばよいですか。
「毎日コツコツ派」「週末まとめて派」と、受講される方の学習スタイルにより異なりますが、 2013年7月1日時点で1次試験に合格されている方(27名)の統計では、 最短の方で3日、最長の方で84日となっており、中央値は44日となっております。

1次試験合格後、実習(24時間)と認定試験(2次試験)(年に2回実施)があります。 病児保育事業にてお勤めの場合には、勤務時間を実習に読み替えることができますので、 認定試験(2次試験)実施(3週間前に受付締切)のタイミングに合わせて受講をスタート いただいた場合、最短で1か月程度で資格取得を目指すことができます。
働きながらでも資格を取得する事はできますか?
認定病児保育スペシャリストweb講座は全13の講義からなり、ひとつの講義は「動画+小テスト+補助資料」で1セットになっています。
1講義あたりは30分?45分程度で学ぶことができ、働きながら、すきま時間を利用して学びやすいよう工夫されています。
実習も、連続で24時間である必要はないので、お勤めの方でも、夏休みや有休等をご活用いただけば、無理なく、資格取得を目指していただけます。
資格を取得すると、仕事を紹介してもらえるのですか。
病児保育事業者では、「急な欠員」や「人材の流動性」といった課題を抱えています。
また、求職者側としても、「どこに情報があるのか分かりづらい」という課題があります。

当協会では、病児保育を仕事にしたい方を、施設や事業者に紹介する無料職業紹介事業(13?ム?300076)も事業として行っておりますのでご相談ください。

その他のよくある質問はこちら
よくある質問

37.5℃の涙

資格を取得までの流れを知りたい方はこちら
資格取得までの流れ
  • スタッフブログ
  • 合格者の声
資格取得のために申し込み
お申し込みに不安がある方は
  • 無料web講座サンプルを視聴頂けます! くわしくはこちら
  • 認定病児保育スペシャリスト公式テキスト発売中 くわしくはこちら
  • 保育スキルアップ・オープンセミナー(無料)を実施中 くわしくはこちら
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • メールニュースに登録

ページトップへ