実習について

認定病児保育スペシャリストの資格取得には、病児保育事業(病児病後児保育施設・訪問型病児保育)
での実習(24時間以上)が必須となっています。
認定試験の申し込み時に「実習証明」または「勤務証明書」、および「実習日誌」を提出いただきます。
資格認定にあたり、実習中の評価も参考にいたします。

実習は1次試験合格後に実施してください。
基礎的な知識がないまま実習を行うと、実習先に迷惑がかかります!
認定試験申込みまでに実習を終える必要があります。
認定試験申し込みの締切は試験当日の約1か月前となりますので、締切に間に合うように実習を完了させてください。

実習開始までの概要

【実習不可の場合】

地域の特性等により、実習先が決まらない場合には、事務局の判断により以下のいずれかの例外規定が適用されます。
[例外規定1]:受講開始後の保育所における勤務時間72時間+認定試験5問
[例外規定2]:実習無し+認定試験7問
 

実習前に必ず確認ください!

●実習の目的

病気の子どもに実際に関わる中で、Web講座等で学んだ知識とスキルを統合し、
具体的な病児への保育とケア提供の基本となる「実践力」を養う。

●実習の目標
・病児保育における1日の流れを理解する
・笑顔・声かけなど、基本的態度を身につけ、コミュニケーションの図り方を学ぶ
・子どもの状態・状況に合わせた個別の保育・ケアの方法を学ぶ
・食事、水分補給、排泄などの介助を通して基本的知識を、より深いものにする
ワンポイントアドバイス
●実習費用について
実習には実習先にご指導いただいたお礼として、謝礼金が必要です。
(すべての施設で一律10,000円/税別)
●準備しましょう
(1)健康診断結果・予防接種の摂取状況
直近の健康診断結果(胸部レントゲン含む)、予防接種の状況が確認できる書類(抗体検査の結果・母子手帳のコピーなど)

※注意

以下のワクチン接種状況については必ず確認し、未接種のものがあれば接種します。
麻疹/風疹/三種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風)/流行性耳下
腺炎(おたふく)/水痘(水ぼうそう)/結核
(2)保険の加入 必ず確認ください!
  • 実習中に万が一のケガや事故があった場合に備えて、保険の加入をお願いします。万が一事故が 発生した場合は、速やかに当協会事務局までご連絡ください。
  • 「実習先やお預かりのお子さんに対する保険」については、当協会にて賠償責任保険に 加入しています。(保険金額:身体 1名につき50,000,000円、1事故につき 50,000,000円/財物 1事故につき10,000,000円 *いずれも免責なし)
  • 受講生ご本人の保険は、ご本人様にお手続きいただく必要があります。
【実習の保険(受講生本人の傷害)について】
(以下はご案内であり、当協会で保険の紹介・あっせん等は行っておりません。)

受講生本人がケガなどをした場合に備えて、保険への加入をお願いいたします。
携帯電話の各会社で1日単位で申し込みのできる、旅行保険が提供されています。
ご利用の携帯電話から簡単に手続きでき、保険料もお手頃なプランですので、実習前に必ずご加入ください。

◆ソフトバンクモバイル(ソフトバンクかんたん保険)<国内旅行保険をご利用ください>
http://www.softbank.jp/mobile/service/insurance/

◆docomo(ドコモ ワンタイム保険)<国内旅行保険をご利用ください>
http://www.nttdocomo.co.jp/service/convenience/insurance/onetime_insurance/

◆au(au損保)<おでかけプランをご利用ください>
http://www.au-sonpo.co.jp/

※適用する期間は自宅を出てから自宅に帰るまでです。3日連続で実習に行く場合でも、1日目の実習が終わって帰宅すると、その時点で保険期間が終了いたしますので、1泊2日の保険に3回分加入していただく必要があります。

※保険加入手続きに関するお問い合わせは、各保険のお問い合わせ先へお願いいたします。

※「国内旅行保険」という名称ですが、今回のご案内の前に各社には「病児保育の実習」のうちご本人の傷害を補償範囲内でカバーできることを確認済みです。

≪事故が発生した場合≫
受講生ご自身にて、加入された各保険会社にご連絡・お手続きください。

書類の準備をする

●各書式名をクリックするとダウンロードいただけます。印刷してご利用ください。

▼実習の申込みに使用する書式
実習に関する書式一式(zip) 実習希望先に送付する書類を一括でダウンロードできます
※以下は書式一式(zip)に含まれる書類です
【5A-1】書類送付状 実習希望先に書面にて正式に実習を申込む際に添付します
【5A-2】実習依頼文 日本病児保育協会理事長名での実習依頼文面です
【5A-3】病児保育実習申込書 実習申し込み者のプロフィール、実習希望時期などを記入します
【5A-4】実習申込書別紙 抗体検査・ワクチン接種状況等について記載します
【5A-5】病児保育実習に関する誓約書 実習先が決まったら、実習先に提出します
【5A-6・6-1】病児保育実習受入承諾書 実習先から実習受入れの承諾を通知いただく書面です
【5A参考資料】web講座学習内容 実習希望先に向けて、web講座での学習内容を案内する文面です
▼実習が決まってから使用する書式
実習日誌 実習証明書とセットで提出いただく書類です。 1日1枚記入します。
実習証明書 実習先にて実習の事実を証明してもらう書類です。
必須のチェックポイントについてすべて実習済みである必要があります。
▼実習の読み替えに使用する書式
勤務証明書 受講開始後の病児保育事業での勤務実績を、実習時間に読み替えることができます。 勤務先に記入してもらいます。

実習って実際にどんな感じなの?という方はこちら!

病児保育実習日誌

実習の申し込み

実習申し込みフォーム

ページトップへ