• ホーム >
  • 認定試験担当者のひとりごと

認定試験担当者のひとりごと

2016.11.24

こんにちは。JaSCA事務局のうけです。

5734c21ec54cd7e98c3b54816247eebe_s

 

第8回認定試験まで、2ヵ月を切りました。
続々と試験申し込みが届いており、事務局内でも着々と準備が進んでいます。

今回は、東京と大阪、2つの会場に全国各地から受験生が集まります。

試験当日、受験生の皆様はとても緊張したご様子でお越しになります。
中には試験後、「緊張で頭が真っ白になってしまった」「緊張のしすぎで実力を発揮できなかった」との声も聞こえてきます。

認定試験は一発勝負なうえ、WEB講座・1次試験とは異なり、試験官の前で実技を交えながら行う試験です。緊張するなと言う方が無理な話しかもしれませんが、こちらで公開している過去問題で少しでも問題の傾向等を掴んでいただき、試験当日は緊張に負けず、ご自身の実力を十分に発揮して欲しいと思います。

11月も終わりに近づき、これからますます厳しい寒さになることが予想されます。
この季節は感染症の流行時期でもあり、体調を崩しやすい季節です。
1月の認定試験を受験される皆様、どうかご自愛のうえ、万全の状態でご受験ください。

関連キーワード:




  • スタッフブログ
  • 合格者の声
資格取得のために申し込み
お申し込みに不安がある方は
  • 今なら無料で講座サンプルを視聴頂けます! くわしくはこちら
  • 認定病児保育スペシャリスト公式テキスト発売中 くわしくはこちら
  • 保育スキルアップ・オープンセミナー(無料)を実施中 くわしくはこちら
  • よくある質問
  • お問い合せ
  • メールニュースに登録

ページトップへ