• ホーム >
  • 【日本の遊び、日本の祭り】

【日本の遊び、日本の祭り】

2016.01.07

こんにちは、JaSCAスタッフのマイです。
新年最初のスタッフブログ担当となりました。2016年もJaSCA一同を宜しくお願いいたします。

*

お正月、みなさんはどんな過ごし方をされましたか?
1月の認定試験に向けて勉強していた…という方もいらっしゃいますよね。

我が家は羽田空港で行われていた「はねだ江戸まつり」というイベントに行ってきました。
羽田空港国際線旅客ターミナルが江戸の町となり、縁日や舞台、大道芸にちんどん屋などが開催されます。
また、江戸小路では遊び人の金さんや、女鼠小僧、お侍さんやお相撲さん、町娘などの江戸人たちがたくさん歩いていました。

今回は新春ということで、獅子舞も出てきたり、お餅つきをしていたり、書き初めの”寺子屋”などもあったりと、「日本のお正月」を満喫できる内容。
我が家の6歳児も手裏剣投げや書き初めに挑戦したり、獅子舞から逃げたりしていました。
(悪いものじゃないと分かっていても、獅子舞は怖いんですね。笑)

コマ回しや福笑い、トントン相撲、羽子板、おはじきなど。
昔からある遊びも、子ども達は真剣に楽しんでいて、子どもの心を掴む遊びは流行りのゲームやキャラクターに限らないんだなぁ、という様子を目の当たりにできる日でした。
静の遊びも様々ありますので、病児保育にも季節に合わせた昔ながらの遊びを取り入れると、より「病気だけど楽しい1日」を過ごせるかもしれないですね。

 

*ちなみに、次に注目しているイベントは、全国のお祭りやご当地グルメが集まる「ふるさと祭り東京」(2016/1/8(金)~2016/1/17(日)開催)です。

関連キーワード:




  • スタッフブログ
  • 合格者の声
資格取得のために申し込み
お申し込みに不安がある方は
  • 今なら無料で講座サンプルを視聴頂けます! くわしくはこちら
  • 認定病児保育スペシャリスト公式テキスト発売中 くわしくはこちら
  • 保育スキルアップ・オープンセミナー(無料)を実施中 くわしくはこちら
  • よくある質問
  • お問い合せ
  • メールニュースに登録

ページトップへ