• ホーム >
  • 【他とはひと味違うJaSCAセミナー!病児保育の担い手同士が繋がれる数少ない場所として】

【他とはひと味違うJaSCAセミナー!病児保育の担い手同士が繋がれる数少ない場所として】

2016.08.11

SB_20160811

こんにちは。事務局のさえです。
事務局のある東京では最高気温の予想が37度。体温以上の暑さがしばらく続くそうです。
そんな猛暑のなか、来月9月10日(土)に東京で開催するセミナーに向けての準備が進んでいます。

JaSCAのセミナーは、みなさんが「セミナー」という言葉から一般的にイメージされる内容と少し違うかもしれません。

・講義を聴講したら終わりのセミナーではありません。
(今回もワークを取り入れた内容になります。)
・病児保育、あるいは保育に関心のある参加者同士が交流できます。
(日頃の保育に関する疑問・悩み事などであっという間に話が盛り上がり、歓談時間終了をアナウンスするタイミングがいつも難しいです。)
・お友達と一緒にグループで参加される方もいらっしゃいますが、お一人で参加される方も多いです。

これらは、わたしたちがセミナーを「病児保育の担い手同士が繋がる場」として大切にしているからゆえなのです。

もちろん「一般的な保育に関するセミナー」に共通している内容もあります。
・参加者にとって関心の高いテーマを取り扱っています。
(今回は「安心安全な保育現場のつくりかた」です。)
・セミナーに参加したら、次の日の保育からすぐに実践できる最新の情報をお伝えします。
(即実践!というタイトルにしてみました。)

通算13回と回数を重ねてきて、「以前に参加してよかったので」とリピートで参加される方もいらっしゃいます。
昨日より受付を開始しています。
会場の都合上定員を設けておりますので、参加をお考えの方は早めにお申し込みください。

▼9月10日(土)開催のセミナー、くわしくはこちら
http://sickchild-care.jp/info/10854/

 

関連キーワード: , , , , , , ,




  • スタッフブログ
  • 合格者の声
資格取得のために申し込み
お申し込みに不安がある方は
  • 今なら無料で講座サンプルを視聴頂けます! くわしくはこちら
  • 認定病児保育スペシャリスト公式テキスト発売中 くわしくはこちら
  • 保育スキルアップ・オープンセミナー(無料)を実施中 くわしくはこちら
  • よくある質問
  • お問い合せ
  • メールニュースに登録

ページトップへ