認定病児保育スペシャリストに合格された方の喜びの声をご紹介します。
病児保育で働くの方の声を紹介しています。タブを切り替えると、別のカテゴリをご覧いただけます。

清野浩美さん

福島県

50代~

施設型

「病棟保育を行う上でも役に立つ知識を学ぶことができました」

ロールプレイの試験がかなり緊張して頭が真っ白だったので、合格と聞いた時はうれしかったです!
病棟保育を行う上でも役に立つ知識を学ぶことができましたので、この知識を活かしたり、現場にも共有していきたいと思います。

清野浩美さんに、聞いてみよう

1. 資格を取得しようと思ったきっかけを教えて下さい

先生からの推薦でこの資格を知りました。
自分でもテキストを見て、この内容なら実際の業務で役に立ちそうだと思い、受講を決めました。

2. web講座で学んだことが、実際の業務で役だった場面はありましたか?

親御さんと関わりや、病児保育のリスクを再確認することができました。

3. web講座で学んだことをどのように活かしていきたいですか?

今後の院内保育所設立に向けて情報を共有していきたいと考えています。

4. 資格取得について、職場の人は知っていましたか?

家族や、親しい人など一部の人に知らせました。

5. 資格を取る前と取った後で、周りの方の反応や、本人の実感や意識として変わったことはありますか

実感としてはあまりないのですが、資格を取得したことで、現在の勤務(病棟保育)が延長になりました。

6. web講座ではどのように学習していましたか?

約2ヶ月くらいです。週末など、時間のあるときに3時間くらい時間をとって、まとめて学習しました。
小テストは自分で納得行くまで、何度もやりました。

7. これから認定を目指す方に何か伝えたいことなどはありますか?

仕事をしながらでも、地方にいながらでも、年齢に関係なく学べるものです。ぜひ頑張って下さい!

そのほかの認定者の声も聞いてみたよ

病児保育で働く人 保育で働く人 その他

ページトップへ